tabby's memorandum

tabby's memorandum

洋楽ロック中心に、浅く狭く(^_^;) 気ままなCD整理簿みたいなブログです♪

この曲ナニ?な海外ドラマ『The Blacklist』Season1 #13-22

 

「この曲ナニ?」って何度も同じ曲を調べたり、「どこかで聴いた」が実はドラマで流れていた曲だったり・・・。

という事で、いくつかある"音楽が気になる海外ドラマ"で使われた曲を(少しずつマイペースだけど)メモしておきたいと思います。

"場面がわかればイイ"という乱暴なシーンメモは、どうかスルーを。

クラシック、イメージ音楽等は除外としました。間違っている曲やリンク切れがあれば、教えていただけると嬉しいです♪

 

海外ドラマ『The Blacklist』の音楽

 

f:id:tabby0223:20170424002518j:plain

ジェームズ・スペイダー主演のアメリカの犯罪サスペンスドラマ。

新しいインディー系の曲も多く、各エピソードではどちらかというとオープニングの曲が印象的。

使われた曲をブログでまとめてみようと思ったキッカケのドラマです。

(曲はNetflix版で確認しました)

 

Season1 episode13-22で使われた曲

 

1-13. The Cyprus Agency / サイプラス養子縁組事務所

Gordon Lightfoot - Sundown

scene:エピソードend

Two Fingers - TG1 Special

scene:レッドとリズはドラッグディーラーの家へ

f:id:tabby0223:20170503141842p:plain

音源見つからない~

 

1-14. Madeline Pratt / マデリーン・プラット

STRFKR - Rawnald Gregory Erickson the Second

scene:リズは一人の家に戻る

 

1-15. The Judge / 判事

Officers - Co-Education

scene:ジョリーンはトムを部屋へ誘う

Dolly Parton - Jolene (Slowdown)

scene:トムはジョリーンの部屋へ向かう

 

1-16. Mako Tanida / マコ・タニダ

X Ambassadors & Jamie N Commons - Jungle

scene:レスラーはモグリの病院へ乗り込む

The Books - Cello Song (feat. Jose Gonzalez)

scene:トムはジョリーンとカウボーイの死体を埋める

 

1-17. Ivan / イワン

None

 

1-18. Milton Bobbit / ミルトン・ボビット

Temples - Keep in the Dark

scene:弔い人がキノコでハイになる

Eagle Seagull - I'm Sorry, But I'm Beginning To Hate Your Face

scene:トムは、リズに2回目の結婚を申し込む

Mikky Ekko - Who Are You, Really?

scene:リズはトムについて資料をつくる

Tom Odell - Can't Pretend

scene:エピソードend

 

1-19. The Pavlovich Brothers / パヴロヴィッチ兄弟

Josh Ritter - Change of Time

scene:トムはリズにサヨナラを告げる

 

1-20. The Kingmaker / キングメイカー

Keaton Henson - Sweetheart, What Have You Done To Us

scene:エピソードend~リズはレスラーを訪ねる

 

1-21. Berlin / ベルリン: 前編

Depeche Mode - Soothe My Soul (Joris Delacroix Remix)

scene:リズはFBIへトムとの事を説明する

Frankel - Anonymity Is the New Fame

scene:リズはブラックリストの繋がりに気付く

 

1-22. Berlin: Conclusion / ベルリン: 後編

Arty - Rush

scene:クラブで容疑者を探す

Two Fingers - Deep Jinx

scene:喉を切られたマリクを見つける

Pearl Jam - Just Breathe

scene:エピソードend

  

pick out 「Jolene」

 

episode15で使われた:Dolly Parton - Jolene (Slowdown)

超有名曲、Dolly Partonの「Jolene」だけど・・・。コレ、最初誰かのカヴァーかと思いました(^o^;

こんな、回転数少なくして(表現合ってる?)スロー再生したVer.があるなんて知らなかったー。もはや別人だけど全然不自然じゃないし、コレはコレでイイ感じだったりするところが、また驚き。

この機会にちょっと調べてみたら、ほんと沢山カヴァーされてるんですね、この曲。

でもココはやっぱり、ギターがカコイイ彼らのVを♪

The White Stripes「Jolene」

  

その他のepisodeで使われた曲

 

Season 1(2013年~2014年)

Season 2(2014年~2015年)

Season 3(2015年~2016年)

Season 4(2016年~2017年)

 

TOPに戻る

 

 

Marmozets ♪ The Weird and Wonderful Marmozets (2014)

 

f:id:tabby0223:20151213235007j:plain

The Weird and Wonderful Marmozets (2014) by Marmozets

 

2013年メジャーデビュー、3+2の兄弟グループという珍しい組み合わせの5人組、Marmozetsの1st♪

ジャンル的にはポスト・ハードコア・・・新世代パンクとも言われているらしいですね。

このバンドの好きなところは、まず存在感たっぷりのVo.ベッカちゃん!可愛い顔で驚きの激情シャウトなんです(*´艸`*)

それから、変拍子があったり展開も凝っていて面白い楽曲の良さ、がなんといっても一番の魅力かな。

演奏も上手いですしね。

ヴォーカルが映えるアグレッシブな気持ちのイイ曲が多いけど、かと言ってヘヴィ過ぎないところが良いんです。

「Cry」のようなしっとりした曲も含めて、全体の構成がちゃんと考えられてるって思う、若いけどなかなかなアルバムです♪

先日、来年1月の2ndアルバムリリースが発表されたし、今後が楽しみなバンドの一つです(*^^*)

 

「Move, Shake, Hide」

 

「Captivate You」

 

  

Darlia ♪ Petals (2015)

 

f:id:tabby0223:20170928005118j:plain

Petals (2015) by Darlia

 

ブラックプール出身のロックバンドDarliaの、デビューミニアルバム『Petals』

当時は、同じ英国新人バンドということで良く引き合いに出されていたRoyal Bloodがあまりにも強烈過ぎて、私の中ではちょっと印象が薄かったんですよね。

けど好きなタイプである事には変わりなく、こうして改めて聴くと、アコースティックVer.含めてどの曲もイイ♪

ソングライティングを担当しているヴォーカルのNatan Day。影響を受けたアーティストは、OasisNirvanaとか。

なるほど、なるほどー(*^^*)

グランジ要素が混ざった明快なUKロック、そのままだわー。

"ミニ"とくると、すぐフルアルバムに続くかなと思いきや・・・。しばらく動きがなかったけど、このところ新曲出てきてますね。

Natanの雰囲気がちょっと変わった?あと、メンバーが変わったり3人から4人組になってるみたい。

うんうん。まだまだ若いし、このまま消えちゃうのはもったいない!

次のアルバム期待したいな~(*^^*)

 

Queen Of Hearts (2015)」

 

 

 

この曲ナニ?な海外ドラマ『The Blacklist』Season1 #5-12

 

「この曲ナニ?」って何度も同じ曲を調べたり、「どこかで聴いた」が実はドラマで流れていた曲だったり・・・。

という事で、いくつかある"音楽が気になる海外ドラマ"で使われた曲を(少しずつマイペースだけど)メモしておきたいと思います。

"場面がわかればイイ"という乱暴なシーンメモは、どうかスルーを。

クラシック、イメージ音楽等は除外としました。間違っている曲やリンク切れがあれば、教えていただけると嬉しいです♪

 

海外ドラマ『The Blacklist』の音楽

 

f:id:tabby0223:20170424002518j:plain

ジェームズ・スペイダー主演のアメリカの犯罪サスペンスドラマ。

新しいインディー系の曲も多く、各エピソードではどちらかというとオープニングの曲が印象的。

使われた曲をブログでまとめてみようと思ったキッカケのドラマです。

(曲はNetflix版で確認しました)

 

Season1 episode5-12で使われた曲

 

1-5. The Courier / 運び屋

UNKLE - Set No Sun

scene:セス・ネルソンが連れ去られる

Bump - Spank Rock

scene:レスラーが運び屋に化けクラブに乗り込む

Emika - Wicked Game

scene:ホテルの事件の資料をレッドから受け取る

 

1-6. Gina Zanetakos / ジーナ・ザネタコス

Poliça - Violent Games

scene:オープニング

Poliça - Very Cruel

scene:ジーナがホテルの部屋で男を殺す

Two Fingers - Vengeance Rhythm (Koan Sound Remix)

scene:エレベーターの中でレスラーとジーナが戦う

 

1-7. Frederick Barnes / フレデリック・バーンズ

Out Like A Lion - Whitehorse

scene:リズが壁紙の色を選ぶ

Sarah Blasko - I Awake

scene:レッドはキューバに向かう為出発する

The Latin Mambo Orchestra (feat. Martin Padilla) - Como Se Baila

scene:レッドがキューバに到着

 

1-8. General Ludd / ラッド将軍

She & Him - Somebody Sweet to Talk To

scene:トムとリズは一緒にシャワーを

Radical Face - Welcome Home

scene:リズの育ての父親の葬儀

 

1-9. Anslo Garrick / アンズロ・ギャリック: 前編

None

 

1-10. Anslo Garrick: Conclusion / アンズロ・ギャリック: 後編

Pearl Jam - Pendulum

scene:エピソードend(レッドは姿を消す)

 

1-11. The Good Samaritan Killer / 善きサマリア人

Johnny Cash - The Man Comes Around

scene:レッドは襲撃の裏を探る

Junip - Line of Fire

scene:湖でレッドはニュートンを殺す

 

1-12. The Alchemist / 錬金術

Fink - Warm Shadow (Colin Stetson & Justin Vernon of Bon Iver) 

scene:ホテルの部屋で女性は気を失う

Blossom Dearie - Doop-Doo-De-Doop (A Doodlin' Song)

scene:ベビーシャワーで

Ms. Triniti - Fly, Fly, Fly

scene:ジョリーンがトムを写真展に誘う

Damien Jurado - Everything Trying

scene:トムは一人で写真展に

  

pick out "Pearl Jam"

 

episode10で使われた:Pearl Jam - Pendulum

グランジ・ロックの代表的なバンドの一つ、Pearl Jamの10thからの曲♪

90年代好きとしては、ドラマでふっと流れると、やっぱり嬉しい。

名作の1st『Ten』から20年以上、解散・停止もなくずっと活動してる事だけでも素晴らしいですよね。

その10th『Lightning Bolt』から1曲♪

らしい全開のロックはもちろん良いけど、"歳を重ねて、エディのヴォーカルはより味わいを増してる"と感じる好きな曲です。

「Sirens」

  

その他のepisodeで使われた曲

 

Season 1(2013年~2014年)

Season 2(2014年~2015年)

Season 3(2015年~2016年)

Season 4(2016年~2017年)

 

TOPに戻る